Webカラー戦略・無料で得られる色活用術

2008年11月11日

■ この詐欺商材にはお気をつけください!⇒販売サイトに書いてある事はデタラメでした。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   20081111号


「量より質だ!」とこのところ
商材を中心に叫ばれてますが、

それは、こういったメルマガやサイトでも同じことで
SEO的にも「コンテンツの充実」は

上位表示されるためのちょっとしたキーワード
になってます。

今までは「作るだけ作ったもん勝ち」だったのが
「どれだけ役に立つか」

ってことに比重が移っています。


で、ここで気になるのが
「じゃあ、移りつつある時には何をしたらいいのか」
ってことと

「その次はどーなっていくの?」

ということ。


今のうちから
「役に立つサイト」をメインに作りこむのもいいですが
何と基準に「役に立つ」のか

その定義はあいまいだし

「何月何日からは質が中心だ」なんてことは

誰もわかんないし、
そんなことは言えないわけなんですね。


では、なんでこんなことが言われだしているのか?


いろんな要素を踏まえて考えてみると
個人的に出てきた答えが 1つ ありました。


要は、メルマガやサイトなど
作成者主体でつくっていたものが
受け入れられなくなってきている

ってことなんじゃないかなぁ と


この原因は、
既存品があふれてきたことが主に挙げられます。


アフィリや情報起業、FXの商材なんでもそうですが
その情報自体の提供数が少ないときは

乱暴な言い方、なんでも売れたと思います。

事実、4〜5年前は作れば
内容関係なく売れてました。

だけどネットビジネスも
一般ではないにしろ

当時よりは普及して参加する方も
増えています。


例え悪いかもしれませんが、
洗剤が1しかなかったら、洗濯するためには
それを買うしかないですよね。

でも、いろんな種類の洗剤が売られていたらどうでしょう。

雨乾きでも臭わない洗剤や
漂白力の強い洗剤、
アイロン掛けなくてもいいような洗剤

といったように個人のニーズに
合わせるような商品が出てきます。


で、「雨乾きでも臭わない洗剤」が
雨乾きさせたら臭ってきたら

苦情出ますね。

「アイロンいらない」とかいっときながら
しわくちゃだったら、

使っている側からすれば文句が出るわけです。


そうなると作り手はタイトルにより近づけるように、
購入者がタイトルみて買って、

その商品に満足いただけるように
改良を重ねていく。


話いきなり戻りますが
今がまさにこの状態なんです。


「お客様を満足させる」


これがこれからのテーマになっていきます。

「私は稼ぎたいです」臭プンプンの
サイトやメルマガは

もう通じないんですね。

読み手や買い手が
納得するようなサイトではないと意味がない。

ってことです。

それが、これからのビジョンだと
僕は感じています。



それでは、本日の評価に移ります。

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ 購入に気をつけるべき商材

 □ 資金作りに適している教材

 □ 今でも充分に再現がある教材

 □ 非常に参考になる教材


 ● 追伸:本日の用語・・・「 マトリクス 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 ■ 購入に気をつけるべき商材


◆┓  この商材には気をつけてください! 
┗┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           詐欺的商材
             ↓
   http://www.info736.com/050509.html


 【悪評のワケ】

全然、販売サイトに書いてある事はデタラメでした。

■モバイル用のサイトを作るのが面倒臭い
 =>やってくれません(△)
■仕事で疲れて作業する気力がない
 =>やってくれません(×)
■家事や育児、更にはパートの合間に出来ることではない
 =>やってくれません(×)
■労力が掛かる割に単価が低い
 =>やってくれません(×)
■サイトを作ってもアクセスが取れない
 =>ちょっとやってくれます(△)
■数をこなさなければ検索上位表示されない
 =>微妙です(△)

ニュアンスは合ってるかもしれないけど
読む人によっては誤解をかなり与えます。

全て「サテライト」なんで・・・

時間の取れない僕には
何千サイトも管理するのは不可能です。



 【悪評のワケ】

騙されました。

自動ツールは自動ツールですが・・・
ただのサテライト量産ツールでした。

このように販売サイトでは謳っていますが、
やってくれるのはHP作成だけで

コンテンツ等は全部自分で、
何千サイトも作らなければなりません。




        詐欺的商材 再確認
             ↓
   http://www.info736.com/050509.html



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 □ 資金作りに適している教材


◆┓  評価の高い教材をご紹介します 
┗┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           高評価教材
             ↓
   http://www.info736.com/050307.html


 【高評価のワケ】

本当によくこの値段で
これだけの内容のものを出したもんだと

感動を通り越して、呆れてしまうくらいです。

デメリットとしては、安すぎるので
軽く見て、真面目に実践する人は

ほとんどいないんじゃないか?

ということ。

それなりの努力は当然必要ですが
やる価値は充分にあると思います。



 【高評価のワケ】

もう100ドル超えてしまったことに
ビックリしています。

というか、私みたいなのでも
本当に稼げることにビックリしました。

意を決してマニュアルに書いてある作業を
こなしていったところ、次の日に初報酬。

1週間後にはタイミングが良かったのか
見たこともないような報酬が発生してしまいました!

確実な報酬を生み出す方法をお教えいただいたことに
感謝しております。



        高評価教材 再確認
             ↓
   http://www.info736.com/050307.html



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 □ 今でも充分に再現がある教材


◆┓  評価の高い教材をご紹介します 
┗┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           高評価教材
             ↓
   http://www.info736.com/260221.html


 【高評価のワケ】

今までのノウハウというのは、
とにかく複雑でやることが多く初心者さんには、

正直きついものも多いのですが、
この商材は、ブログアフィリエイトの

まさにこれからのアフィリエイトノウハウです。

私は、これを読んだあと、特別にすごいことが
書かれているわけではないのですが、

 「なるほど〜こういう手があったか!」

と一人で納得していました。

非常にシンプルな方法ですので、
これからブログアフィリエイトで稼ぎたいと思っている方には、

非常に良いテキストになります。




 【高評価のワケ】

はっきり言います。

これは、今までのブログアフィリエイトでは
見られえない画期的でシンプルなノウハウです。

ですが、今まで誰も見たことが
無いんじゃないですかね?

誰も知らないけど、
正統派ブログアフィリエイトノウハウです。

なにやら言っていることがわかりませんが、
そんな感じです。

丁寧なマニュアルに今までにない特典、
さらには懇切丁寧なサポート。

このノウハウができれば、
多分、ブログ100個とか1000個とか、

無駄に量産しているのが嫌になります。

たった、ブログ1つで難なく稼げるんですから。




        高評価教材 再確認
             ↓
   http://www.info736.com/260221.html



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 □ 非常に参考になる教材


◆┓  評価の高い教材をご紹介します 
┗┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           高評価教材
             ↓
   http://www.info736.com/050343.html


 【高評価のワケ】

知識と経験以外の全てを失い60日後
最低でも月100万円の収入を

手に入れ120日後には
最低でも月500万円から1000万円の収入を
手に入れるための“超具体的”な方法です。

「あたりまえのことをあたりまえにできる奴が成功する」

こう書かれていますがそのステップは
かなりの勉強になります。



 【高評価のワケ】


彼は17歳の頃から情報起業の世界に入り、
1年で1億円を稼ぎ出し、

その後2年間で様々なプロジェクトに携わり、
収入を右肩上がりで伸ばしてきました。

さらに、彼がコンサルティングしている
クライアントにも総計で10億円以上
稼がせているそうです。

そんな彼のマインドセットに私は最も驚きました。

こんなにも合理的に
戦略思考で物事を捉えていたのか・・と

しかし、これを基に
私もそのマインドを吸収していきます。



        高評価教材 再確認
             ↓
   http://www.info736.com/050343.html



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                              

 ● 追伸 : 本日の用語

   「 マトリクス 」・・・(マトリックス)

本来は「子宮」を意味するラテン語に由来する英語Matrixの音写で、
一般には「数学の行列」のこと。

そこから「何かを生み出すもの」を意味する。

「基盤」「基質」などの訳語が当てられることがあるが、
原語で強く感じられる「生み出す機能」や「形状」が伝わりにくく、
必ずしも評判が良くない。


SF映画「マトリックス」シリーズ(1999年〜2003年)の
ヒットによって有名になりましたが

「コンピューターが支配する仮想現実空間」
のことがマトリックス(The Matrix)と呼ばれました。

経営分析の世界では、アンゾフ(H. I. Ansoff)が提唱した
成長マトリックス(成長ベクトル)と呼ばれる分析表が有名。

これは企業の現状を2×2の項目で分類し、
それぞれについて今後採るべき基本戦略を示した表のこと。





 ● 追加追伸 : 「高評価商材」にのみ、私からの特典付きで購入することができます。

私からの特典はコチラ

⇒ http://www.info736.com/080346.html

あなたのネットビジネスにお役立てください。






本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。