Webカラー戦略・無料で得られる色活用術

2008年12月12日

■ 中身がスカスカだったから思い切り腹が立ちました

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   20081212号


サイトやブログで活動を行う場合、
重要な要素の1つに「キーワード」の選定がありますね。

各種のキーワードツール等で検索結果を見て
決めている方も多いかと思いますが、

今日は1つ、私が行っている
キーワード選定方法をご紹介します。

「キーワードの選定以前に、ターゲットの明確化だろ!」

とお叱りをいただきそうですが
それはまた別の機会にm(_ _)m


キーワードを考える場合、
「より具体的に、よりニッチに」
とか
「購入者の立場になって・・・」

とよく言われてますが、
じゃぁ、実際にはどーしたものか?

と息詰まる場合も少なくないです。

購入者の立場といわれても、
自分で考えた場合なんかは特に

自分の主観になりがちです。

そんな時に、有効だなぁ と思うのが

「カテゴリ」の中のセグメント。
つまり「ディレクトリ」です。


もうちょい具体的に書きますね。


例えば「犬のしつけ」
が以前売れ続けていましたが、

「犬のしつけ」関連のキーワードを探す場合、
Yahoo!の「登録サイト」で

「犬のしつけ」
「犬 しつけ」

と検索をかけてみるんです。

そうすると、
Yahoo!カテゴリの検索結果が表示され


カテゴリサービス > 犬 > しつけ、トレーニング

トップ > ビジネスと経済 > ショッピングとサービス > 動物、ペット > 犬


といったような表示になります。
表示された各カテゴリ部分をさらに
クリックしてみると

それぞれ登録されているサイトやページが表示されます。

各サイトのタイトルや説明部分等に
自分の思いつかなかったようなキーワードが

意外と見つけられたりします。


ちなみに私はYahoo!とgooの「登録サイト」検索で
キーワードを見つけてくる場合が多いですが、

ポータルサイトだけでなく楽天やamazon等の
カテゴリやディレクトリ等、

「どうゆう分類で分かれているのか」

をチェックしていくと、思わぬキーワードに
巡り合えたりします。


長くなりましたが、ご参考までに。




それでは、本日の評価に移ります。

━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ 購入に気をつけるべき商材

 □ 今でも充分に再現がある教材

 □ 今でも充分に再現がある教材

 □ 今でも充分に再現がある教材


 ● 追伸:本日の用語・・・「 ディレクトリ 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 ■ 購入に気をつけるべき商材


◆┓  この商材には気をつけてください! 
┗┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           詐欺的商材
             ↓
   http://www.info736.com/aridvd.html


 【悪評のワケ】

セールスレターでは情報起業家向け
と書かれているが、

話は苦労話とどうやって
有名起業家と仲良くなれたかという話で

全く中身がない。

具体性においてはカケラもない・・・

この商材も19,800円も出して買ったのに
中身がスカスカだったから思い切り腹が立ちました

なんでこんので数万円もお金をとろうとしているのか
著者の意図が全く分かりません。

結局は自分が儲かればいい的発送しか
持ち合わせていないのでしょう



 【悪評のワケ】

この著者の商品は
レターとのギャップが激しいのが特徴です。

内容の中身、具体論は
全くといってよいほどありませんので

それを期待している人は購入しないほうが良いです。

ご自身の体験談で終始しているので、
この人個人に異性的な興味がない限り、

「・・・で?」という感想しか残りません。




        詐欺的商材 再確認
             ↓
   http://www.info736.com/aridvd.html



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 □ 今でも充分に再現がある教材


◆┓  評価の高い教材をご紹介します 
┗┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           高評価教材
             ↓
   http://www.info736.com/220220.html


 【高評価のワケ】

この分野は継続的にほったらかしでも稼げる
集金装置の様な分野だと思いますので

本当に魅力的ではあったのですが
どのようにサイトを作成していいのか

イマイチ分からないままでした。

そんな中この商材に出会いました。

この商材通り実践すれば競合がいても間違いなく
稼げるサイトを完成させられます。

しっかりしたサイトといっても難しいことではないです。

図解入りでわかりやすく書かれていますので
初心者でも安心して行えます。



 【高評価のワケ】

一度やったらもう使えない方法ではなく
再現性があり継続性があります。

こういう点においても魅力です。

自分の好きなときに自分のペースで行え
時間かかってもサイト完成したらそれが

継続的に稼いでくれます。

人の気持ちを捕らえた戦略や継続的に稼ぐ必殺技・・・

ネットビジネスにおけるあらゆる分野を
加速させるノウハウが凝縮されている

再現性、継続性、において大変優れた内容です。



        高評価教材 再確認
             ↓
   http://www.info736.com/220220.html



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 □ 今でも充分に再現がある教材


◆┓  評価の高い教材をご紹介します 
┗┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           高評価教材
             ↓
   http://www.info736.com/bible.html


 【高評価のワケ】

素直に優良商材です。

優れた内容の割に価格は抑えられていて、
好感が持てます。

内容自体も顧客満足を考えた、
一過性の裏ワザなどでは無い

王道の手法です。

真面目にこなしていけば、長期にわたる
キャッシュポイントが出来そうです。



 【高評価のワケ】

どのサイトでも評判が良いようなので
購入してみましたが、買ってみて正解です。

誇大表現の類は一切なく、
まさに正統派の内容でした。

細部まで親切に作りこまれており、
この通りに実践すれば確実に稼いでいけるでしょう。

嘘を付かなければ稼げない情報商材アフィリに
うんざりしていたところなので、

これからは物販アフィリに切り替え、
本気で取り組んでみようと思います。


        高評価教材 再確認
             ↓
   http://www.info736.com/bible.html



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 □ 今でも充分に再現がある教材


◆┓  評価の高い教材をご紹介します 
┗┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           高評価教材
             ↓
   http://www.info736.com/170447.html


 【高評価のワケ】

ここまでの効果があるとは思いませんでした

SEO商材ならこれが一番だと思います

SEOを気にしていて今後もネットビジネスをしていくなら
買っておいて損はしない商材です。

むしろ持っておくべきではないかと思います。

SEOの最前線をいく
テンプレート&ノウハウバージョンアップも

無料で、更新頻度も高く常に最新のテンプレートを
手に入れることができます。

これはおススメできます。



 【高評価のワケ】

この商材は、非常に真面目に作られていて
的を得た内容です。

この頃、ホームページ作成は
ブログに走る傾向がありますが、

この商材は、しっかりとHTMLで作られていて、
そのソースが検索エンジンが好むように出来ています。

ただ、このテンプレートを使ったからといって、
SEOが出来て上位表示されるかというと、

やはりしっかりとしたコンテンツと
ある程度のボリュームが必要です。

ある程度、HTMLをさわった人には、動画での説明は
大変分かりやすいでしょう。

被リンクの方法や、相互リンクなども
分かりやすく書かれているのは好感が持てます。


        高評価教材 再確認
             ↓
   http://www.info736.com/170447.html



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                              

 ● 追伸 : 本日の用語

   「 ディレクトリ 」・・・

コンピュータの記憶メディア
(ハードディスクなどファイルシステム)の

ファイルを整理・管理するための、
階層構造(ツリー構造)を持つグループ名。

WindowsやMac OSでは同様の概念を
「フォルダ」と呼んだりしており

明確な区別はあいまいなのが現状。






 ● 追加追伸 : 「高評価商材」にのみ、私からの特典付きで購入することができます。

私からの特典はコチラ

⇒ http://www.info736.com/080346.html

あなたのネットビジネスにお役立てください。





本日も最後までお読み頂きありがとうございました。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

彼女は某総合病院の看護士 みさちゃん。
Excerpt: 下 着を剥ぎ取り彼女のアソコを指でなぞると、生暖かい液体で濡れそぼっていた。 指を入れると、それに合わせて彼女の体は過剰に反応する。 その反応が愛しくて、俺は指を動かし続けた。 「ダメェッ、イクッ、..
Weblog: ハ メ 撮り日記<`?U1
Tracked: 2008-12-12 17:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。